放送授業 認知行動療法

1学期の単位認定試験が終わってから、なんとなくダラダラと好きなことをしながら過ごしてしまいました。

31日が科目登録の締め切りでしたが、

実は何回も迷っては追加と削除を繰り返していましたがファイナルアンサーをしました。

当初の目標通り

21単位を取りにいきます!

そういう決意を新たにしたので、9月からまたやる気がみなぎってきました。

朝と通勤タイムに放送授業を聴きますよ〜!

今日は「認知行動療法」を視聴しました。

放送授業にもいろいろなパターンがあって、先生が一人で講義するタイプ、聞き手がいるタイプ、聞き手プラス1のタイプなどです。

認知行動療法は3番目のタイプで、プラス1の人が突撃役?といっていましたが、いろんなことをやることで分かりやすくする役回りなのでしょうね。

私もまだよくわかりませんが。

確かに堅苦しくない、バラエティ風な番組といった感じです。

でも内容は専門的な言葉が盛りだくさんではあります。

 

認知行動療法は自分で方法を知って、じぶんでセラピーをするものだと言ってましたが、確かに自分でできるようになれば、もし何が困難な事態に直面した時に役立つますよね。