放送大学 心理学概論2

今日も心理学概論の放送授業の7回目まで視聴しました。

心理学といってもいろいろあって、ミステリー好きの私が気になったのは犯罪心理学です。

よく犯罪者をプロファイリングする場面がありますけど、実際はあんなに鮮やかには分析できないようですね。

でも昔よりは研究が進んでいて分析力もアップしているのでしょうね。

あとハッとさせられたのは、子どものしかり方についてです。

子どもが悪いことをしたり、約束を守らなかったときについつい「もうこのゲームやらせないからね!」とか「おやつあげないからね!」などと罰を与えるしかり方をしていましたが、これはかえって逆効果になるのです。

罰を与えるとそれに次第に慣れてしまってますます言うことを聞かなくなるのだと。

確かにうちもそうだなーと反省して、今朝からは罰方式に言うのはぐっとこらえました。

また夜にも視聴します。